BTS『SKIT : Expectation! 』和訳

『SKIT : Expectation! 』和訳

ナム:1位獲れるかなあ?

ユンギ:そうだね、どっちにしろ1位に囚われないようにしようと思う、アルバム自体がいいし、曲も好き。

ナム:僕はもうアルバムにだけには満足できないよお。 1位を獲らなきゃ。

ジン:うん。

ホビ:でもあんまり期待しすぎないようにしてる。

ナム:いや、でも僕は期待しちゃう。どうすればいいの。。。

テテ:僕、僕も。

ジミン:僕はどう考えたらいいのか分からない。 ソンドゥックさん(振り付けの先生)は、僕たちに初心をなんたらって言ってたじゃん。本当に期待しすぎてもしなさすぎても。どう考えたらいいのか分からない。

テテ:正直…

ホビ:僕は何も期待してないよ。

テテ:正直、「何も期待してない」と言ったからって、本当に何も期待てしないという意味じゃないから。

ジン:うん、僕も。期待し始めてる。

ユンギ:前も同じことを言ったかもしれないけど、本当に、僕たちは怖いんだと思う。何かを期待して…何も得られなかったときが。

ホビ:なにが面白いかって言ったら、何の期待もしていなかった曲が人気になったとき…正直、「No More Dream」にはあまり期待していなかった。本当に。

ユンギ:待って、いや、お前、

ナム:何も期待しないでおこう。

ユンギ:いや、「No More Dream」はいい感じだったじゃん。

テテ:ピンと来たよ。

ホビ:ピントは来たけど、上手くいきそうとか、上手くいなさそうとかはあるけど、大きな期待はしてなかったかな…

ナム:なんだよお(笑)

ホビ: 「N.O」も

テテ:ああ、「N.O」か

ナム:「N.O」めっちゃ期待してたよな

ホビ:最初は「こうやって見せたい!」ってイメージを持っていたから

ナム:あ~僕もイメージ持ってた

ホビ:そうそう、いいイメージを持ってたから、期待していました。

テテ:ちょっと期待してたよね。

ホビ:期待してたけどでも、ちょっとね・・・?

ホビ:「Boy In Luv」も全然期待してなかったけど、「Danger」にはめっちゃくちゃ期待してたじゃん。

ジン:そんで、今回の曲は期待てしてるの?

ホビ:期待しないって言ったじゃん!

ジン:ああ、すごい!いい、いい、いい!

ナム:あなたは防弾少年団のペレですね?

ジミン:ハハハハハハハ

ナム:僕たちが完全に失敗すると思ってんだよ

ジン:そうそう!

ホビ:奇数でリリースしたアルバムは上手く行くみたい。

グク:でも未成年者も所得控除を申請できますか?

テテ:何のこと?

ユンギ・ナム:いやなに言ってんだよ本当に。なんで急にそうなるんだよ(笑)

ジン・ナム:なんで?なんで知りたいの?

グク:ああ、今回のアウトロ

テテ:僕は、サビを書いたよ!

グク:書いたから

BTS:アハッハハハハ

ナム::アウトロ書いたから、所得があるってことか

ホビ::子供がもうこんな・・・!

ジン:19歳がもうそんなことを~~

テテ:もうそんな

ナム::共同作で著作権料が出るってことね?

グク::僕はも、も、もう両親からお小遣いをもらわないから。

ジミン:ハハハハハハハ

ジン:やあ~この子~

ナム:なんで所得控除を申請しようと思ったの?

グク::いや、正直構わないんだけど

ユンギ:稼ぎがあってこそ所得控除を申請できるんだぞ…

グク:正直気にしてないんだけど

ユンギ:お金のこと気にしてないだろ

グク:お父さんと電話してたらその話が出てきて。

ナム::お父さんが、「アウトロ書いたから所得控除しなきゃ」って?お父さんが?

グク:いや、いや!

ナム:お父さん!お父さ~~~ん!ジョングクのアボジ~~

ユンギ:そんな稼げないよ

ジミン:ハハハハハハハ