ヒカキンが語るBTSとの共演エピソード!NYでBTSと間違われたことも?

ヒカキンがNYの空港でBTSに間違われるエピソード

ヒカキンがニューヨークで
BTSに間違われて嬉しかったエピソードをまとめていきます!

最初、話だけ聞いて「ヒカキンの髪色が明るいからアイドルっぽく思われたのかな?」

なんて考えてましたが、理由はほかにもあるみたいです。

BTSに間違われるハプニングの始まり

ヒカキンがニューヨークでの仕事を終えてジョン・F・ケネディー空港

ボディーチェックを受けていたところ

ボディーチェッカーの黒人のお兄さんが迫ってくるから

「なに?何?」と、びっくりしたヒカキン

実はそのときヒカキンがしていた腕時計がキラキラしすぎてて

黒人のお兄さん「オーマイガー!」と言い始め

腕時計の値段もおかしかったからか、ついには

「ARE YOU BTS???」

その結果、周りのお姉さんや空港スタッフも

え?BTS???

とざわつき出したようです。。。

間違われてかなり嬉しかったヒカキンさん

そして、もう1つ間違われた原因として

ヒカキンもBTSもほぼ同じ時期にニューヨークに滞在してたことがあげられます。

BTSがグランドセントラルステーションで「ON」を披露した時期とちょうど一緒だったみたいで

もしかしたら、黒人のお兄さんのところに

「BTSがニューヨークにいるからここ何日かは混むと思うよ」

っていうお知らせが回ってたのかもしれないですね!

ヒカキンがMステでBTSと共演したときの話

2017年の年末「Mステ スーパーライブ」

HIKAKIN・SEIKINとして出演したときのエピソードです。


本番直前、アーティスト全員が集まる楽屋で

BTSがちょうど目の真ん前にいたから声をかけてみると

全員で立ち上がってバンタンの挨拶をしたそうです。



「トゥッセッ!」

「バン!タン!アニョハセヨ!バンタンソニョンダンイムニダ!」


これを見て

「世界のスターってこうなのか~」とヒカキン、感心したみたいです。



アーミーとしてもBTSの人柄の良さが表れている話を聞けてなんだか嬉しいですね💜

ちなみにこのときのMステでBTSが披露したのは「DNA」の日本語バージョンでした!